[読] Wisniewski & Wu 2012: Challenges to a Compositional Understanding of Noun-noun Combinations

Wisniewski, Edward J., and Jing Wu. 2012.
“Emergency!!!! Challenges to a Compositional Understanding of Noun-noun Combinations.”
Oxford Handbook of Compositionality. Ed. Wolfram Hinzen, Edouard Machery, and Markus Werning. Oxford: Oxford University Press.

【要点】

名詞+名詞からなる複合名詞の意味が構成要素の組合せ(composition)からは説明しきれないことを指摘し、複合表現のレベルで見られる付加的意味がどのように生じる(emerge)かを説明する新たなモデルの必要性を主張している。

 

【コメント】

複合的表現では構成要素の意味には含まれない意味が生じるという指摘には同意できる。そうした意味を「emergent features」と呼んでいるが、ここでの「emergent」という用語の使い方は、多数の要素が複雑に相互影響を与え合う中で高次のパターンが生まれてくるemergence現象についての性質とは質的に異なるように思われる。

また、この論文では複合表現のレベルで見られる付加的意味がどのように生じるかを説明するモデルの詳細は十分に提示されていない。

 

[2013-05-29: 院ゼミで議論]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)